« 日本大学史学会 平成27年度大会 | トップページ | 平成27年度第2回例会 »

2015年6月14日 (日)

日本大学史学会シンポジウム(平成27年度第1回例会)

日時;平成27年7月11日(土)11:00~17:30(昼食休憩1時間)
会場;日本大学文理学部3号館 5階3505教室

日本大学史学会シンポジウム
古代南武蔵の郡家と交通 ―橘樹官衙遺跡群を中心に―

◆午前の部(11時~12時30分)
題 目:馬絹古墳の墳丘形態試論
報告者:新井  悟氏(川崎市市民ミュージアム)

題 目:橘樹官衙遺跡群
報告者:河合英夫氏(玉川文化財研究所・日本大学非常勤講師)

題 目:影向寺遺跡
報告者:髙橋 香氏((公財)かながわ考古学財団)

◆午後の部(13時30分~17時30分)
題 目:橘樹ミヤケと7世紀以前の南武蔵
報告者:堀川 徹氏(日本大学文理学部助手)

題 目:橘樹郡家と古代南武蔵の交通
報告者:荒井秀規氏(藤沢市役所郷土歴史課)

題 目:律令制下の橘樹郡の様相
報告者:望月一樹氏(川崎市市民ミュージアム)

題 目:影向寺と古代東国の郡家・寺院
報告者:三舟隆之氏(東京医療保健大学)

◇全体討論

司 会:山本孝文氏(日本大学教授)
     武廣亮平氏(日本大学教授)

※一般参加可能(事前申込不要)
 参加費不要

« 日本大学史学会 平成27年度大会 | トップページ | 平成27年度第2回例会 »

例会案内」カテゴリの記事