2019年10月18日 (金)

2019年度第4回例会

<例会のご案内>

本年度第4回例会を下記の要領にて開催いたします。

ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

◆第4回例会

日時:2019年12月14日(土)

   土器実見開始 12:30~

   開    会 13:00~

会場:日本大学文理学部3号館 3階3305教室

題目:「栃木県上仙波遺跡の研究(中間報告)」

報告者(各30分):

 1.浜田晋介(日本大学)「上仙波遺跡の調査と報告までの経緯」13:0013:30

 2.根本岳史(公益財団法人印旛郡市文化財センター)「研究史から見た上仙波遺跡」13:3014:00

 3.佐藤兼理(川崎市教育委員会)「上仙波遺跡と再葬墓遺跡の立地」14:0014:30

 4.植田雄己(埼玉県毛呂山町教育委員会)「整理資料の報告」14:3015:00

 休 憩:土器実見時間

 5.杉山祐一(千葉県印西市)「上仙波遺跡の復原と出土土器の位置づけ」15:3016:00

 6.白石哲也(山形大学)「上仙波遺跡出土土器の土器使用痕分析及び理化学分析の結果報告」16:0016:30 

 7.中山誠二(帝京大学)「レプリカ法による上仙波遺跡出土土器の圧痕分析について」16:3017:00

以上

2019年10月11日 (金)

【開催日変更のお知らせ】日本大学史学会第2回・第3回例会のご案内

【開催日変更】<日本大学史学会・例会のご案内>

会員各位

 先日、開催の延期をご連絡いたしました本年度第2回および第3回例会についてですが、

開催日が決まりましたのでご連絡いたします。第2回および第3回の例会を下記の要領にて開催いたします。

開催日変更にともない、第2回例会と第3回例会の開催日が異なりますので、ご確認の上、

ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

 

◆第2回例会

日時:2019年10月19日(土)14:30~

会場:日本大学文理学部2号館 3階2304教室

題目:「太平洋戦争期の歴史学者の社会的役割について―肥後和男を中心に―」

報告者:中村紀博(日本大学大学院博士前期課程)

司 会:古川隆久(日本大学教授)

 

◆第3回例会

日時:2019年10月26日(土)15:30~

会場:日本大学文理学部2号館 2階2204教室

題目:「ヘレニズム期デルフォイのプロクセニア被認定者表碑文について」

報告者:伊藤雅之(日本大学大学准教授)

司 会:山本興一郎(日本大学助手)

以上

2019年10月10日 (木)

【延期のお知らせ】台風19号接近に伴う10月12日(土)開催予定の第2回・3回例会について

【延期のお知らせ】台風19号接近に伴う10月12日(土)開催予定の第2回・3回例会について

 

会員各位

  現在も「大型」で「猛烈」な勢力を維持しながら日本近海に向け北進している台風19号は、

10月12日(土)午後から13日(日)午前にかけて、東日本に接近する可能性があるとの予報が出ております。

またJR等の交通機関では計画運休を検討するとの報道もございます。

そのため、例会ご出席者の安全を優先するため、第2回・第3回例会につきましては、12日(土)は開催せず、延期いたします。

直前でのご連絡となり、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

延期後の開催日につきましては、決まり次第、本サイトの「お知らせ」や会員向けメールにてご連絡いたします。

                                                  以上

2019年10月 8日 (火)

台風19号接近に伴う10月12日(土)開催予定の第2回・3回例会について

会員各位

  先日発生した台風19号は「大型」で「猛烈」な勢力を維持しながら、日本近海に向け北進するとの予報が出ており、

10月12日(土)午後から13日(日)午前にかけて、東日本に接近する可能性がございます。

12日開催予定の第2回・第3回例会につきましては、天候悪化に伴う交通機関への影響等が予想されます。

12日(土)午前9:00までに計画運休や交通規制の報道がありました場合、例会ご出席者の安全を優先するため、

例会開催を延期する可能性がございますのでご了承ください。

開催の延期等が決まりましたら、本サイトの「お知らせ」や会員向けメールにてご連絡いたします。

予定通り開催する場合は、お知らせやメールでのご連絡はいたしませんので、

9月13日付で掲載いたしました案内をご覧いただき、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

                                以上

2019年9月13日 (金)

日本大学史学会第2回・第3回例会のご案内

令和元年9月13日

<例会のご案内>

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、本年度第2回および第3回例会を下記要領にて開催いたします。

ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

                                                                  敬具

                                記

第2回例会

日時:2019年10月12日(土)14:30~

会場:日本大学文理学部2号館 3階2304教室

題目:「太平洋戦争期の歴史学者の社会的役割について―肥後和男を中心に―」

報告者:中村紀博(日本大学大学院博士前期課程)

司 会:古川隆久(日本大学教授)

 

第3回例会

日時:2019年10月12日(土)15:30~

会場:日本大学文理学部2号館 2階2204教室

題目:「ヘレニズム期デルフォイのプロクセニア被認定者表碑文について(仮)」

報告者:伊藤雅之(日本大学准教授)

司 会:山本興一郎(日本大学助手)

                                                                                以上

2019年6月18日 (火)

2019年度第1回例会題目変更のお知らせ

<例会のご案内(タイトル変更のお知らせ)>

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。                          

先日、本webサイトにてご案内させていただきました、本年度第1回の例会ですが、

報告題目に一部変更がございましたので、ご連絡いたします。要領に大きな変更点はございません。

ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

敬具

 

◆第1回例会

日時:2019年7月6日(土)14:00~17:00

会場:日本大学文理学部2号館 3階2304教室

 

題 目:甲冑を着用体験する(実演)

報告者:川出 優(中世史研究会会員)

司 会:関 幸彦(日本大学教授)

 

題 目:中世武具研究を考える 

報告者:稲川裕己(日本大学大学院博士前期課程)

司 会:関 幸彦(日本大学教授)

 

以上

2019年6月14日 (金)

2019年度第1回例会

<例会のご案内>

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。さて、2019年度第1回例会を下記要領にて開催いたします。

ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

                                                 敬具

                         記

 

第1回例会

日時:2019年7月6日(土)14:00~

会場:日本大学文理学部2号館 3階2304教室

 

  目:甲冑製作を体験する(実演)

報告者:川出 優(中世史研究会会員)

司 会:関 幸彦(日本大学教授)

 

題 目:中世武具研究を考える

報告者:稲川裕己(日本大学大学院博士前期課程)

司 会:関 幸彦(日本大学教授)

 

 

                                                 以上

 

 

2019年6月 4日 (火)

『史叢』第100号記念企画:【本誌総目次】掲載のお知らせ

本会『史叢』第100号発行を記念いたしまして、史叢の前身である『日本大学史学会研究彙報』(195712月創刊)から、

100号(20193月発行)までの『研究彙報・史叢』総目録を以下に掲載いたします。バックナンバー等のご確認にご活用ください。

『研究彙報・史叢』総目録.pdf

100号達成は、ひとえに会員の皆さまのご支援と研究活動の賜物です。

今後とも日本大学史学会への変わらぬご支援をお願い申し上げます。

2019年5月23日 (木)

2019年度日本大学史学会大会

<大会のご案内>

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。さて、2019年度大会を下記要領にて開催いたします。

2019年度大会プログラム.pdf

ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

                  敬具

 

『史叢』100号記念企画・本誌総目次の掲載について

本会『史叢』100号刊行を記念いたしまして、本誌総目次の掲載を企画しておりますが、

只今準備中ですので、もうしばらくお待ちください。

«平成30年度第4回例会