2019年6月18日 (火)

2019年度第1回例会題目変更のお知らせ

<例会のご案内(タイトル変更のお知らせ)>

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。                          

先日、本webサイトにてご案内させていただきました、本年度第1回の例会ですが、

報告題目に一部変更がございましたので、ご連絡いたします。要領に大きな変更点はございません。

ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

敬具

 

◆第1回例会

日時:2019年7月6日(土)14:00~17:00

会場:日本大学文理学部2号館 3階2304教室

 

題 目:甲冑を着用体験する(実演)

報告者:川出 優(中世史研究会会員)

司 会:関 幸彦(日本大学教授)

 

題 目:中世武具研究を考える 

報告者:稲川裕己(日本大学大学院博士前期課程)

司 会:関 幸彦(日本大学教授)

 

以上

2019年6月14日 (金)

2019年度第1回例会

<例会のご案内>

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。さて、2019年度第1回例会を下記要領にて開催いたします。

ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

                                                 敬具

                         記

 

第1回例会

日時:2019年7月6日(土)14:00~

会場:日本大学文理学部2号館 3階2304教室

 

  目:甲冑製作を体験する(実演)

報告者:川出 優(中世史研究会会員)

司 会:関 幸彦(日本大学教授)

 

題 目:中世武具研究を考える

報告者:稲川裕己(日本大学大学院博士前期課程)

司 会:関 幸彦(日本大学教授)

 

 

                                                 以上

 

 

2019年6月 4日 (火)

『史叢』第100号記念企画:【本誌総目次】掲載のお知らせ

本会『史叢』第100号発行を記念いたしまして、史叢の前身である『日本大学史学会研究彙報』(195712月創刊)から、

100号(20193月発行)までの『研究彙報・史叢』総目録を以下に掲載いたします。バックナンバー等のご確認にご活用ください。

『研究彙報・史叢』総目録.pdf

100号達成は、ひとえに会員の皆さまのご支援と研究活動の賜物です。

今後とも日本大学史学会への変わらぬご支援をお願い申し上げます。

2019年5月23日 (木)

2019年度日本大学史学会大会

<大会のご案内>

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。さて、2019年度大会を下記要領にて開催いたします。

2019年度大会プログラム.pdf

ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

                  敬具

 

『史叢』100号記念企画・本誌総目次の掲載について

本会『史叢』100号刊行を記念いたしまして、本誌総目次の掲載を企画しておりますが、

只今準備中ですので、もうしばらくお待ちください。

2019年4月13日 (土)

平成30年度第4回例会

<例会のご案内>

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。さて、本年度第4回例会を下記要領にて開催いたします。

ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

                        敬具

第4回例会

日時:2019年5月11日(土)15:00~

会場:日本大学文理学部3号館 3階3303教室

題目:「古代東アジアモード‐出土帯金具に見るファッションの流行とアレンジ‐」

報告者:山本 孝文(日本大学教授)

司 会:浜田 晋介(日本大学教授)

以上

2019年2月 5日 (火)

日本大学史学会共催シンポジウム

 日本大学文理学部人文科学研究所総合研究(研究課題名「20世紀の世界諸地域における「教化」と「反発・逸脱」をめぐる多角的視点からの研究」:研究代表者 古川隆久)が主催し、本会と高大連携歴史教育研究会との共催で、シンポジウムを開催します。

「歴史教育の未来を拓くⅣ-教科書・授業・入試が携えてすすむ改革-」

日時:2019321日(木・祝)13:0017:00

場所:日本大学文理学部 図書館3階オーバルホール

詳細は、こちらのPDF(「歴史教育の未来を拓くⅣ-教科書・授業・入試が携えてすすむ改革-」)を御覧ください。

 

高校の教科書や授業実践、大学入試改革などから歴史教育について考えます。高校、大学の歴史教育にご関心ある方、ぜひご参加ください。なお、当日参加歓迎ですが、レジュメや懇親会準備の都合のため、あらかじめ参加をお決めの方は、下記アドレスに、お名前、ご所属、懇親会参加の有無を明記の上、一報いただけますと幸甚です(途中からご参加の場合はそのこともご明記ください。)

rekishikyoiku20190321@outlook.jp

※@は半角に直して下さい

2019年1月 9日 (水)

平成30年度第3回例会

 

<例会のご案内>

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、本年度第3回の例会を下記の要領にて開催いたします。

ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

              記

◆第3回例会 

日 時:平成31年1月26日(土)16:00~18:00

会 場:日本大学文理学部3号館 4階3406教室

題 目:「藩屏概念と「藩の特性(仮)」

報告者:工藤 憲一郎(本会会員)

司 会:小川 雄(日本大学助教)

                  以 上

 

 

 

2018年12月22日 (土)

平成30年度受贈資料一覧(史叢99号分)

以下の目録はすべて、平成2941日から平成30331日に受贈されたものです。






2018年10月24日 (水)

平成30年度第2回例会

<例会のご案内>
拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
  さて、本年度第2回例会を下記要領にて開催いたします。
ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。

          記
◆第2回例会
日 時:平成30年11月24日(土)15:00~17:00
会 場:日本大学文理学部2号館 3階2304教室

題 目:「ランゴバルド諸法における女性の法的処遇」
報告者:鈴木明日見(駒沢大学非常勤講師)
司 会:林亮(日本大学非常勤講師)


                          以 上

«平成30年度第1回例会